FC2ブログ

部分日食



先日の部分日食です(^O^)
薄曇りのお天気で、機材も手持ちのものではちょっと不足してましたが、いろいろ工夫して何とか撮ることができました。
最大食の時刻を過ぎてしばらくすると、雲が濃くなってしまい、今年最初の天体ショーも終了。
あっという間でした。

とりよたの職場はカレンダーどおりですので、2019年の仕事始めは1月4日にスタートしましたが、その翌日はもう土日。
1日はさんで8日間もお休みでした
なので、今年は久しぶりに家族4人だけででのんびりと過ごしました。

次男が先日20歳になったので、息子たち2人とお酒も飲めたりして。
息子たちと飲むのって、とりよたが夢にまで見たことでしたので、それはもうハイテンションに(^。^)
昔ののように家族全員で楽しくワイワイ。

そんな幸せな時間はあっという間に過ぎて、息子たちはまた東京へ戻って行きました。
賑やかだった宇都宮の家では、また夫婦二人だけの生活に。

いつも以上に賑やかだった反動か、今はさみしくてしかたありません・・・(ノД`)






スポンサーサイト

故郷



故郷の群馬県の空です。
関東地方では、この三元日、比較的天候も良かったです。
とりよたの職場はカレンダーどおりですが、今年は曜日の巡りが良くて6連休(≧∇≦)
我が家は喪中ということもあり、久しぶりに家族4人でのんびり過ごしたお正月でした(^。^)

毎年恒例となっている家族全員でとりよたの実家へ帰省。
帰省と言っても日帰りです。
最近はこの時くらいしか両親に会ってないんですよね(〃ω〃)

元日の群馬は良く晴れて雲一つありませんでした。
いつもは群馬名物の空っ風でスゴイことになるんですが、珍しく風も穏やかで日差しも暖かくて。
北関東道を西にクルマを走らせると、だんだんと空が広くなります。
この広くて青い空と上毛三山や浅間山を見渡す風景。
これがとりよたの故郷の風景です。

実家では両親が嬉しそうに迎えてくれました。
特に、すでにお酒が入っていた父は孫に囲まれて上機嫌。
それにしても飲みすぎじゃ?
毎年同じ話してるし(^。^)

天気も良かったので、家族でちょっとお散歩へ。
昨年も懐かしい風景を発見しながら歩いたので、今年もまた、なんて思いながら。

実家の近くにはローカル線のJR八高線の踏切があります。
踏切の警報機やディーゼルエンジンの音を轟かせて通過する列車の音。
いつまでも耳に残っていつもんですね。

2019010417124478e.jpg


中学生の頃に通学路に使わせていただいたお寺。
来たのはそれ以来ですが、境内には鉄棒やブランコが昔のまま残っていました。
確か幼稚園にあがる前にここで遊んだ記憶が。
50年も前から変わっていないんですね(o_o)

20190104171246ba6.jpg


で、そのまま母校の小学校へ。
卒業以来、実に40年ぶりです。

20190104171243d5c.jpg


そうそう、こんな感じでしたね。
懐かしい( ◠‿◠ )

ですが、この場所、とりよたが5年生の頃に別の場所から移転してきたんです。
なので、小学校の思い出の大半はそれまでの古い木造校舎の小学校でのもの。
その場所はここからそれほど遠くないので、ついでに行ってみることに。

跡地はサッカーグラウンドになっています。
もう当時の面影は残っていませんが、そのなかで唯一、当時の校庭にあったけやきの大木だけが残っていました。

201901041712472b6.jpg

当時の姿のままです。
懐かしくて嬉しくて。

この地域で生まれ育ったとりよた以上の世代は、小学校の思い出に必ずこのけやきの大木があるのです。
この大木を校舎の窓から眺めたり、校庭から見上げたり、大きな木陰で遊んだり。

当時と変わらない太い幹を撫でながら、空に大きく広げた枝を見上げていると、小学生だった当時の記憶が次々と思い出されて、タイムスリップして校庭にいるような、なんだか不思議な感覚になりました。


フリーWi-Fi



JR東日本の新幹線にも、ようやくフリーWI-Fiが導入されはじめました。
今のところ、最新の車両とホームだけみたいですが、こらから順次増やしていくとのこと。
目印は写真の左側のステッカー。
これが貼られている車両でフリーWi-Fiを利用できます。

ずっと以前から待ってたんですよね。
特にブログはほとんど新幹線で書いてますので(^。^)

新幹線通勤を始めた頃は、もちろんまだガラケーで、とりよたはドコモですから、当時まだサービスが始まっていたFOMA の携帯を使っていました。
ネットもIモードです(^。^)
ネットやメールも、当時はまだ新幹線の沿線全部がサービス対象エリアとはなっておらず、なかなか繋がらないし、途中で切れるしで、なかなか苦労した記憶があります(〃ω〃)

その後、スマホに替えて通信方式もXiになったのですが、これも最初のうちは繋がらないところが多くて苦労しました。
それが気がついた頃には、上野駅前後のトンネル区間を除けば、全ての区間でストレスなく4G通信が可能となっています。

そのほかにもいろいろ便利になったことも。
一番嬉しいのがコンセントかもしれませんね。
スマホやパソコンの充電に使えますから。

座席のコンセントは、最初の頃は窓側に一つだけでしたが、最近の新型では座席ごとに設置されています。

20181226184719864.jpeg

これがなかった頃、どうしても電源が必要な時はどうしていたか?
そんな時は洗面台のコンセントを使っていまし。
まあ、めったにありませんでしたが、何度か、携帯の充電がカラッポ(@_@)、というときがありました(≧∇≦)

それと、ほとんど知られていなかったのですが、実は座席にもコンセントがある場所があったんです。
今となっては役に立たない裏技ですし、普通の乗客が使ってよかったのか定かではないのですが(^_^)a

その場所は一番前の左側の座席で、車椅子で乗車できるスペースの座席。
その座席の足元奥の目立たない場所に一つだけコンセントがありました。
おそらく電動車椅子か医療介護用機器の電源に使うものだったと思いますが、時折ここで携帯の充電をしている乗車がいました。
コンセントの使用方法はどこにも書かれていませんでしたし、車掌さんもそれを見て注意するようなこともなかったですが、どうもそれを使う気にはなれませんでしたけど・・・

新幹線通勤を始めて14年。
その間、携帯はガラケーからスマホ、タブレットに進化して、新幹線も速さはもちろん、より便利に快適に進化してきました。
これから先、携帯や新幹線だけでなく、この世の中もこれからどう進化していくのでしょう。
今より良い世の中になっているといいですね。
そんなことを考えながら、今日も便利で快適な最新の新幹線で帰宅しているところです。








丸の内イルミネーション2018

DSC_0148_00001_convert_20181222161441.jpg

毎年恒例の丸の内イルミネーション。
今年も行ってきました。

以前も書きましたが、都内で有名なイルミネーションスポットの一つ。
ここだけのオリジナルのシャンパンゴールドのイルミネーションです。
それに、丸の内という場所柄か、他とは違った大人の雰囲気。

でも、毎年撮影していると、どうも同じような構図になっちゃうんですよね('◇')ゞ
昨年はクロスフィルターでゴージャスにしてみましたけど、今年はそれもなしです。
昨年の記事はこちらをご覧ください⇒丸の内イルミネーション2017

金曜日ですから、いつもより混雑しているみたい。
こういう時は人が入ってしまって、どうもうまく撮れませんね。

仕方なくカメラを片手にウロウロ(^.^)
何かちょっと変化が欲しいな、と思った矢先、目の前に赤い集団を発見。
サンタさんの集団でした(;^ω^)

DSC_0071_00001_convert_20181222161535.jpg

ちょうどイベントをやっていたみたい。
サンタさんたちが「メリークリスマス」とお菓子を配っていました
遠慮しつつも、しっかりサンタさんのおねーさんたちの写真を撮って、今日のところはこれでおしまい。
残念ですが、サンタのおねーさんの写真の掲載は自粛いたします!(^^)!

これも毎年のことですが、東京駅も撮影。

DSC_0210_00001_convert_20181222161620.jpg

駅前の工事が終わって、今は正面から撮影できるのですが、とりよたはこの角度から見た駅舎が一番好きです。
金曜日の駅前広場には、多くのビジネスマンや旅行客、家族連れやカップルが集まっていました。
もちろん外国の方も。

駅構内は乗降客でごった返していますが、一歩外に出ると、まるで別世界のように静かです。
他の駅前のような騒がしさなど全くなく、洗練された大人の雰囲気。
さすが、日本の首都の表玄関ですね。





とりよたの「愛車遍歴」番外編⑧



先月のことになりますが、とりよた号が車検のため、ヤナセに入院しました。
入院って言っても、どこも悪いところはないので、人間ドックでしょうか(^。^)

で、代車で借りたのが写真の「SLC180 Sport」
昔から憧れだったんですよね。
メルセデスのオープン。
ホントはSLが良かったんですが、これはこれで大満足。
ここぞとばかりに、連休を含む1週間、思う存分楽しみました(#^.^#)


DSC_2856_00001.jpg

せっかくのオープンカーですから、ルーフは常にオープンに。
先月はまだ暖かい日が続いてはいても風はひんやり。
ですが、コレ、寒さを感じさせないんです。
走行中も風の巻き込みは極小ですし、シートヒーターの効きは強く、なにより空調が絶妙な角度で温風を送り続けてくれます。

DSC_2809_00001.jpg

最近のメルセデスのシフトレバーはコラム式になっていますが、オープンのSLとこのSLCはフロアシフトになっているとのこと。
スポーツカーとしての演出でしょうか。


DSC_2816_00001.jpg

2シーターなので当然といえば当然ですが、2人乗ったら荷物の置き場もありません。
トランクに全部入れるのはちょっと不便かなぁ(^_^*)

DSC_2822_00001.jpg

インパネ周りもスポーツ感たっぷり。
シートのホールド感もタイトになっていて、運転席に乗り込むとワクワクしてきます。

DSC_2825_00001.jpg

エンジンは1600cc ターボ。
C180 と同じモノのようですが、若干味付けが違うのか、エンジン音がまるで違います。
低音に響くような感じです。

排気量の関係で仕方ないかもしれませんが、Sport モードにしていても、ストップアンドゴーの続く街乗りでは若干もっさり感があります。
ですが、高速道路に入ってびっくり。
このクルマ、高速でその性能を発揮するようになっているみたい。


DSC_1375.jpg

内装はブラックとレッドで統一されていますが、夜になるとこんな感じ、
カッコいいです( ◠‿◠ )
この写真、スマホで撮ったので少しにじんでしまってます(*_*)


そんなこんなでちょっと遠出に。
妻と2人で故郷の群馬へ。

結婚する前は週末になると妻と二人で地元をドライブしていました。
当時はまだ学生で、中古のプレリュードでしたけど。

当時、ユーノスロードスターがブームになっていた時期でしたが、まだそんな高いクルマを買うなんて夢のまた夢でした。
オープンカーに憧れてはいたものの、買えるはずもなく、妻に「いつかオープンカーでドライブしようね」と言っていました。

それから30年近くたって、当時の約束が実現しました。
代車ですけどね(≧∇≦)
それに二人とも随分と歳とっちゃいましたし\(//∇//)\

でも、普段とは全く違うクルマでドライブ。
彼女は当時と同じように助手席で楽しそうに微笑んでいました。








フリーエリア

プロフィール

とりよた

Author:とりよた
偶然か、運命のいたずらか、縁もゆかりもなかった宇都宮に定住し、諸々の事情で都内まで新幹線通勤して早10年以上。都会で仕事して田舎暮らしするのにも大分慣れてきた今日この頃です。

コメント大歓迎、リンクフリーです(*^^)v


サラリーマン ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア