靖国神社の銀杏並木②

銀杏並木が黄色に染まっていることを期待して、昼休みに靖国神社に行ってみたのが2週間くらい前のこと。
そのときはまだ真っ青でしたね〜
靖国神社の銀杏並木

その後は東京でも雪が降ったくらいで、一気に冬が来たような寒い日が続き、そろそろかな?、なんて思って昨日の昼休みにまた行ってみました。

DSC_0831_convert_20161129230806.jpg

他のブロガーさんからもコメントいただきましたが、今年の銀杏はちょっと色づきが良くないのかも。
すっかり散ってしまった樹もあれば、まだ少し青い樹もあって、ちょっとまだらな感じが・・・
でもまあ天気も良く、昼休みのほんのひとときですが、晩秋の靖国神社でのんびりと写真撮影です(*^^*)



DSC_0826_convert_20161129230644.jpg


靖国神社の銀杏並木は幅の広い参道の両脇にあります。
もう少し両方の並木が近いともっといい感じになるんですけどね。



DSC_0814_convert_20161129230514.jpg

時刻は午後1時ころ。
木洩れ日で玉ボケを作ってみました。
う~ん、思ったほどじゃなかったかなあ(;^_^A



DSC_0923_convert_20161129231735.jpg


ここは第二鳥居前にあるお店ですが、「外苑休憩所」というらしいですね。
ちょっとした食事ができるほか、お土産ものなんかも売っています。
お土産ものはフツウの東京みやげ的なものもありますが、何と言ってもここは靖国神社。
それらしい?商品もなかなかの品揃えです(⌒-⌒; )



DSC_0871_convert_20161129231151.jpg


そろそろ時間です。
この辺りで引き返すことにします。
大村益次郎像の後ろ姿を見ながら参道を来たときと逆方向に歩き、また第一鳥居をくぐって会社に戻りました。



ランキングに参加しています。
よろしければ応援のポチをお願いします(#^^#)


サラリーマン ブログランキングへ


にほんブログ村





スポンサーサイト

とりよたの「愛車遍歴」その7

DSC_0734_convert_20161127184701.jpg

前回はこちら→とりよたの「愛車遍歴」その6

このシリーズがこんなに長くなるとは自分でも想定外でしたσ(^_^;)
番外編の4回を含め、今回で11回目になります。
そろそろ最終回にしようと思います。

もともとクルマ好きだったこともあるんですが、記事に書いているうちに色々な思い出がよみがえってきて、それでこんなに長く続いちゃったんです(;^_^A
まるでなんだか今までの人生を振り返ったようです。
もちろん免許を取った後の人生ですけどね(^ ^)

とりよたは高校を卒業して19歳になる直前に免許を取りました。
妻は高校のクラスメートでしたが、付き合い始めたのは免許を取った後。
最初のデートが地元群馬にある榛名湖へのドライブでした。

その後も妻とのデートはほとんどクルマで、結婚して子供たちが生まれて家族が増えたり、子供が成長したりするに従ってクルマを乗り換えて来ましたし、いつも家族揃ってクルマでお出かけしてました。
この「愛車遍歴」は、言ってみれば家族の歴史そのものだったんですね。

その5に書いたように、今のとりよた号はW205型のC200AVANTGARDEです。
これは昨年の12月に買ったものです。
今までクルマを買ったとき、納車は必ず家事全員で行っていましたが、今回はとりよた一人だけでした。
というのも、妻は自分の仕事、長男は東京で一人暮らし中、次男は学校で部活中。
家族はそれぞれ自分の世界を持つようになっていたんですね。

長男が生まれてからはワゴン車ばかりだったように、クルマを選ぶのも家族中心だったんですが、今回はセダンにしました。
妻のステップワゴンがあることも理由ですが、もうそれほど家族全員で出かけることがなくなったこともあります。
来年の4月になれば次男も大学生になって家を離れていくことが決まっていますので、家族主体のクルマ選びは必要なくなったんですね。

今までのクルマにはその時々の家族の思い出がたくさん詰まっていました。
このクルマにも同じように思い出が積み重なっていくのでしょう。
ただし、今までのように子供たちを中心にした思い出ではなく、昔のように妻と二人の思い出が多くなると思います。



最後に、今までのクルマの中で一台だけ乗ってみたいモノは?と聞かれたら、とりよたは迷わず答えます。
初代とりよた号のホンダプレリュードです。
まだ学生だったとりよたが中古で買ったクルマでしたが、恋人時代から新婚時代まで乗っていて、とにかく妻との二人だけの思い出がたくさんたくさん詰まっていました。

今のW205は1年くらいしか乗っていませんので、まだそれほど思い出というほどのものはありません。
ですが今までのクルマ同様に長く乗ろうと思っています。
多分コレもプレリュードと同じように、妻と二人の思い出ばかりになっていくのかもしれませんね。

IMG_20161015_0001.jpg



ランキングに参加しています。
よろしければ応援のポチをお願いします(#^^#)


サラリーマン ブログランキングへ


にほんブログ村





とりよたの「愛車遍歴」その6

DSC_6999_convert_20161120233306.jpg

前回はこちらからご覧ください⇒とりよたの「愛車遍歴」その5

現在のとりよた号は、昨年の年末に買ったW205型のC200 AVANTGARDE です。
前車のC200から2世代新型となったのですが、たった2世代でものすごく進化してたのには驚きました。

まず車格です。
もともとCクラスはメルセデスのなかでも最も小型で小排気量のクルマでした。
そのため色々なところでコストダウンされていて、どうしてもEクラスやSクラスとは比較にならないようなチープさが目立つ作りでした。
ですが最近はさらに小型で横置きエンジンのFFレイアウトのAクラスをベースとした車種展開が行われていて、その間にあるCクラスはEクラスよりに車格が引き上げられたようです。
そのため、ボディーはかつてのEクラスと同じくらいにサイズアップされ、内外装や装備はEクラスと同等のものとなっています。

次にボディですが、新技術によりアルミを多用して大幅な軽量化を実現しています。
W203は安定感の代わりにどうしてものっそり感があったのですが、このW205は安定感や剛性感を損なうことなく、走りが非常に軽快となりました。
かつてのCクラスは、本国のドイツでは「定年退職した銀行員が乗るクルマ」なんていわれていたそうです。
それだけ面白味のないクルマだったのかもしれませんが、この軽快な走りとスポーティーなボディデザインですから、もう誰もそんなことを言わないでしょうね。

でも、最も驚いた進化は様々な機能です。

ようやく国産車でも自動ブレーキや先行車追従機能等が普及してきましたが、メルセデスではもう5年以上前から「レーダーセーフティーパッケージ」として装備されるようになっていました。
この「レーダーセーフティーパッケージ」をはじめとする最新の機能ですが、

まず安全機能として
・衝突回避・軽減機能(自動ブレーキや後方からの衝突軽減機能等)
・車線はみ出し警告・自動防止機能
・死角警告機能
・横風の軽減機能

次に運転支援機能として
・先行車追従自動運転機能
・照射範囲自動可変ヘッドライト
・パーキングアシスト機能

これらはステレオカメラとレーダーの二つのセンサーの情報で自動で制御する技術ですね。
センサーを二つにするとコストがかかるので、他のメーカーの多くの場合はカメラだけにしているようですが、カメラだけでは強い雨や雪のときなど正確に作動しないこともあるため、あえて2つにして信頼性を高めているみたいです。
このあたりは国産車と欧州車の安全に対する考え方の大きな違いかもしれません。

このほかにも、細かいところではサイドブレーキが電動だったり、停車中にブレーキを少し強く踏むと次にブレーキがアクセルを踏むまでロックされる機能だったり、オートワイパーも2段階になっていたり、エンジンやミッション・サスペンション等のセッティングを4段階+1の走行モードで変えられたり、オーディオも各種デバイス対応だったり、ナビの入力もコントローラーやに加えタッチバッドでも可能だったり・・・ホントきりがありません。

安全機能は「これでどうやったら事故を起こせるんだ?」てくらいですし、運転支援機能はもうほとんど自動運転みたいで、得に高速道路や渋滞のときラクチンです。

近年の国産車は燃費性能ばかり追求し、この分野の研究開発にあまり力を入れていなかったのかもしれません。
自動運転はかなり以前から海外では公道での実用実験が行われていて、実用化の一歩手前まできているのに、国産車はようやく市販車に自動ブレーキという段階。
もちろん燃費性能、EVや燃料電池車のような技術は環境のために非常に重要な技術だと思います。
ですが、安全機能や自動運転技術というのは、クルマ社会が成熟した先進国では必須の技術になることは間違いありません。
いまごろになって「やっちゃえ●産」みたいにTVCMでアピールするようでは完全に世界に後れを取ってしまっていますね。

最近、高齢者ドライバーの事故がニュースになることが多くなっています。
高齢者がアクセルとブレーキを踏み間違えた、という事故は以前から耳にすることはあったともいますが、最近痛ましい事故が多くなったように感じています。

判断力や対応力が衰えたなら、運転しない・させないことが事故の未然防止になるのでしょうけど、公共交通機関が当たり前にあるのは大都市圏等の限られた地域だけで、日本の大部分の地域はクルマがないと生活に支障が出るのです。
とりよたは高齢者はクルマの運転をやめる勇気を持ってほしいと思っていますが、認知症でもない元気な高齢者にも、絶対に運転するな、というのは無理なことでしょうね。
そらなら自動ブレーキのように判断力や対応力をクルマが自動でサポートする機能があれば、高齢者の悲惨な事故は大幅に減少するのではないでしょうか。

昔はオプションで相当な金額だったエアバッグも、今ではほぼ全ての市販車に標準でついていますよね。
これだって発明したのは日本人だったのに、国内メーカーは装備に消極的で、最初に市販車に装備したのは海外のメーカーでした。
メルセデスもSクラスにオプション設定したのが最初だったんですが、全てのクルマの安全のためにということで関連の特許を無償公開し、その後広く普及することになったんですね。

悲惨な交通事故のことをニュースなどで見るたびに、自動ブレーキのような安全機能を早く全てのクルマに標準装備されるよう切に願っています。
高齢者のためだけではなく、全てのクルマの安全のために。


ランキングに参加しています。
よろしければ応援のポチをお願いします(#^^#)


サラリーマン ブログランキングへ


にほんブログ村












地震で遅延

201611220728189c1.jpeg

今朝福島県沖で発生した地震の影響で、東北新幹線は一時運転を見合わせしていました。
いつもより早く家を出たのですが、予想どおり宇都宮駅は大混雑。
運転再開をたくさんの人が待っています。

改札付近から混雑していて、すでにホームには長い列が。
列の最後尾はなんと2両先にあって、もうどの車内の列なのかわからないくらい( ̄◇ ̄;)
この分では何本か列車を見送って、状況を見て乗らなければならないようです。
まあ、ジタバタしても仕方ないので、こんな時はのんびりいきましょう(⌒-⌒; )

程なくして運転再開した列車が到着。
次々に人の列が新幹線に吸い込まれていきます。
そして列の途中で乗り切れなくなりました(; ̄O ̄)

次の列車もそんな状態。
ですが最初の列車よりも乗り込む人は少なくなりました。
ホームも大分すいてきました。

そこで3番目に来た列車に乗りました。
時刻はいつもと同じくらい。
車内は思ったとおりそれほどの混雑ではありません。
途中駅の小山駅からは、おそらく先行の列車に乗り切れなかった人が大勢乗ってきましたが、それほどの混雑というほどではありませんでした。
おそらく先行列車は大混雑だったでしょう。

今、小山・大宮間を走行中ですが、急に動き出した列車が東京で詰まってしまうので、ここから先もチョット遅れてしまうと思います。
まあ、仕方ありません。
のんびりいきます。



ランキングに参加しています。
よろしければ応援のポチをお願いします(#^^#)


サラリーマン ブログランキングへ


にほんブログ村





とりよたの「愛車遍歴」その5

まずは前回の記事をご覧ください⇒とりよたの「愛車遍歴」その4

40歳で初の輸入車のW203C200ワゴンを買ったとりよたでしたが、他のクルマ同様これにも長く乗るつもりで8年が経過しました。
8年といっても買ったのが中古だったため車齢は12年ですね。
定期的に不具合が発生し、そのたびに修理していましたが、昨年のちょうど今頃にエンジンストップの症状が出るようになりました。

ヤナセに1週間入院し、色々調べてもらったのですが調べたのですが、結局原因は特定できず。
結局吸排気系を整備してもらい、それで様子を見ることにしました。
その後、この症状は出なくなったのですが、一度交差点でストップして大変な目に遭ったので、原因不明のままでは不安が消えません。
このため買い替えを決心したのでした。

で、次のクルマはコレになりました。

W205_convert_20160724171253.jpg

メルセデス・ベンツ C200 AVANTGARDE
現行W205のAMGライン
カラーはオプションのオブシディアンブラック

コレが今のとりよた号です(#^.^#)
とりよたのコダワリだった、2ドア・MT・サンルーフは、もはや「はぁ、何のことでしょう?」って感じです(;^ω^)
しっかし、まさか自分がセダンに乗るなんて夢にも思っていませんでした(;^ω^)

前車のW203や前前車のレガシィとずっとステーションワゴンでしたが、妻のステップワゴンがありますので、とりよた号にはそれほど荷物を載せる必要がありません。
とはいっても家族で出かけることもあるので、クーペや、ましてやツーシーターなんかじゅあねえ・・・
というわけで、人生初のセダンです(/ω\)

買い替えを決心したといっても、修理や点検なんかでヤナセに行ったときにショールームで見ていましたので、もうメルセデス以外は考えていませんでした。
それに色々と世話になっていたヤナセのサービス担当との信頼関係もありましたので、他で買うわけにいきませんしね。
とはいえ、きっちり値切り交渉はさせてもらい、セールス担当を相当困らせたようですが(^^ゞ

迷ったのはCLA250 SPORT 4MATIC
こちらはC200よりエンジン出力が高く、スタイリングもスポーティー。
金額的にも少し安く済みます。

ですが、C200のほうがより新型だったこと、それにCLAはレーダーセーフティーパッケージやその他の装備の内容が少し劣っていました。
また、4MATIC(4WD)といっても、CLAはFFのAクラスがベースの横置きエンジン。
でも、決定的だったのが後部座席。
大人2人を乗せるには狭すぎます( ゚Д゚)

で、C200に決めてヤナセと交渉。
C200にはオプションのスポーティー仕様のAMGラインが設定されています。
AMGラインにすると、18インチのAMGホイール、専用のグリルやエアロパーツ等、それにサスペンションがエアサスになります。
差額からすると超お買い得な設定でしたので迷わず選択。
好みかもしれませんが、色はノーマル設定のホワイトがどうもしっくりせず、オプションのオブシディアンブラックにしました。

交渉した11月の段階では、12月のはじめに日本につく船に乗っていて、年内に納車が可能とのこと。
相当な金額の値引きとサービス品もゲットし、文句なしで注文しちゃいました(*´ω`*)

納車当日、とりよた一人でヤナセに行きました。
いつもは家族そろって新しいクルマを引き取りに行っていたのですが・・・
妻は仕事、長男は東京で一人暮らし、次男は学校と部活でした。

ふと考えてみると、当たり前だった家族全員そろってクルマで出かける機会が、このころほとんどなくなっていました。

次回に続きます。



ランキングに参加しています。
よろしければ応援のポチをお願いします(#^^#)


サラリーマン ブログランキングへ


にほんブログ村





丸の内イルミネーション2016

先日、こんなこと書いておきながら→イルミネーション、やっぱり少し気になって行ってみました。

丸の内イルミネーションです(*^^*)

20161117181032738.jpeg


会社帰りにメインの丸の内仲通りを少しだけ歩きましたが、まだそれほどの混み合いではないようです。

イルミネーションの撮影って結構難しいですね。
上の写真はスマホで撮ったのですが、やっぱり実際の風景より華やかさがイマイチ(⌒-⌒; )
今度一眼レフで再挑戦しますp(^_^)q

でも、明暗差が強くて露出の設定が難しいかな。
明るくなりすぎるとイルミネーションが目立たなくなりそう。
かといって暗すぎるとただの夜道になっちゃうかな。
ホワイトバランスの設定はどうしようか。
RAWで撮るから後から編集できるしなあ。

フリッカーが結構出そう。
シャッター速度を落とさなくっちゃかな。
そうすると手持ちじゃツライか。
明るいレンズにするにしても三脚は必須かな。
この程度の混雑具合なら三脚使っても大丈夫そう。
こりゃ思ったより荷物が増えちゃうな。

う~ん、ライトアップされた東京駅丸の内駅舎もここからだとキレイだな。
イルミネーションだけじゃもったいないかなぁ。
・・・

なんて丸の内のビル街をあれこれ考えながら東京駅まで歩き、そしていつものように新幹線に乗り込みました。



ランキングに参加しています。
よろしければ応援のポチをお願いします(#^^#)


サラリーマン ブログランキングへ


にほんブログ村





靖国神社の銀杏並木



今日のお昼休みは、久しぶりに会社の周辺を散歩しきました。
そろそろ靖国神社の銀杏並木が色づく頃かな、なんて期待して。

ですが・・・
ちょっと早かったみたいです( ̄◇ ̄;)

201611161845352dc.jpeg

少し黄色くなった樹もありますが、ほとんどが真っ青…>_<…
一応、一眼レフを持って行ったのですが、コレじゃあね〜
ということでUPした写真はどちらもスマホで撮ったものですσ(^_^;)

まあ、天気も良くなかったですし、来週あたりにまた出直します(*^^*)



ランキングに参加しています。
よろしければ応援のポチをお願いします(#^^#)


サラリーマン ブログランキングへ


にほんブログ村




イルミネーション



東京駅日本橋口です。
この日本橋口の駅前はロータリーになっていたり、長距離バスのターミナルになっていたりして、丸の内口や八重洲口とはちょっと違った趣がありますね。

写真ではちょっとわかりづらいですが、街路樹にはイルミネーション、建物の中にはクリスマスツリーが飾られたりしています。
丸ノ内イルミネーションも先週から始まって、東京駅周辺は一年で最も華やかになります。

当然、このイルミネーションを目当てにたくさんの人が集まりますので、その混雑も大変な状態に。
人混みが苦手なとりよたは、混雑する丸ノ内口方面にはなるべく近寄らず、比較的すいているこの日本橋口から新幹線ホームに向かいます。

決してイルミネーションに興味がないわけではなく、これが普段の仕事帰りじゃなければ、一眼レフカメラを持って撮影に行きたい気持ちもあるんですが、何せこの後の通勤距離が長いもんですからそんな気にもなりません。
それにいつも家で妻がとりよたの帰りを待っていてくれていますので、余計な寄り道もできませんしね(⌒-⌒; )

どちらかというと、とりよたは寒い屋外のイルミネーションよりも、暖かい家でゆっくり妻と晩酌するほうがいいです(⌒-⌒; )
う~ん、すっかりオッサンになったなぁσ(^_^;)



ランキングに参加しています。
よろしければ応援のポチをお願いします(#^^#)


サラリーマン ブログランキングへ


にほんブログ村




佐野プレミアムアウトレットでお買い物 2016秋冬

11月になった先週くらいから急に寒くなりました。
今年は少し暖かかった気がしていたので、のんびりしていたので、慌てて冬物を引っ張りだしてきました。
でも、そろそろ入れ替えが必要なものもあるかな、なんて思って妻と二人で買い物に行ってきました。

そんなことで行ってきたのは東北道佐野藤岡インター近くにある「佐野プレミアムアウトレット」です。
普段は地元や都内の百貨店なんかで買い物をしていますが、まとめ買いにはアウトレットがイイですね。
前回行った時も記事に書きました。
佐野プレミアムアウトレットでお買い物

今回もオープンの10時頃に着きましたが、一番近い駐車場はすでに満車です(@_@)

DSC_0702_convert_20161113103516.jpg

まあ、いつも比較的すいていて屋根の下でクルマが熱くならない立体駐車場に入れていますので全く問題ないですけど(;^ω^)

DSC_0706_convert_20161113103700.jpg

駐車場の混雑具合と比較すると、意外なほど中はすいています。
敷地が広大なこともありますが、皆さんお目当てのショップの中にいるためでしょう。
人気のショップの中は大混雑で、店員さんも応対が間に合わないくらいです( ゚Д゚)

DSC_0703_convert_20161113103558.jpg

まずは妻のお買い物。
最初から買う気満々来た妻です。もはや誰も止められません(≧◇≦)
とりよたはは自分の買い物を後回しにして、しばらく荷物持ちと支払いに徹します(;^ω^)

自分の買い物を済ませて満足している妻を連れて、今度はとりよたのお買い物。
会社に着ていく服をいくつか買いましたが、今日はなかなか決まらず、あちこち歩いてヘトヘトになっちゃいました(^^ゞ

気が付けばすでに午後1時に。
ボトムスの裾上げが終わるのが午後2時ということで、それまでの間に昼食にしようということになりました。
ですが・・・このアウトレット、お食事できるところが少ないんです。
モールの外に行っても周囲にお店がありませんので、ここでお食事するほかありません。

結局、フードコートに入り、しばらく席を探してやっと空いた席を確保。
そこで二人ともBLTサンドをオーダーしたのですが、これがなかなか出来上がってこない( ゚Д゚)
どうもサイドメニューのポテトフライの揚げあがりに時間がかかっていたようで、結局30分くらい待たされる羽目に。
こんなことなら隣にあったとんこつラーメンにしておけばよかったかなぁ、なんて思ってたんですが、やっとできたきたBLTサンドは思ったよりおいしかったので、まあ良しとしましょうか(;^ω^)
待つくたびれておなかもすいていたので、急いで写真だけ撮ってパクつきましたが、後で見たら肝心なBLTサンドが包み紙の中にある状態。これじゃなんだかわかりませんよね(^^ゞ

DSC_0707_convert_20161113103754.jpg

食事も終わり、裾上げをお願いしていたボトムスも出来上がって、今日の買い物は終了。
やっぱり買いすぎちゃったかなぁ(/ω\)

DSC_0705_convert_20161113103626.jpg

帰りは東北道で宇都宮まで帰りますが、どうもお昼のBLTサンドだけではちょっと足りなかったような・・・
で、途中の大谷パーキングエリアに立ち寄りました。

DSC_0713_convert_20161113103914.jpg

ここは宇都宮インターの少し手前にあります。
結構しっかりしたお食事もできますし、ドトールコーヒーが入っていたりして、パーキングエリアにしては充実しているように思います。
その割に他よりすいていて、穴場的なパーキングエリアじゃないでしょうか。
トトロとジジもお迎えしてくれます(#^.^#)

DSC_0708_convert_20161113103821.jpg

ここから家までは10分くらいですので、ちょっと休憩程度にしておくことに。
ドトールでコーヒーとバームクーヘンを楽しんでから帰りました。

DSC_0709_convert_20161113103848.jpg

結局一日がかりの買い物になっちゃいました。
予定ではお昼くらいには買い物を終わらせて、帰りがてら紅葉の写真を撮ろうと思ってカメラを用意していたんですが・・・
それはまた今度、ということにしました。


ランキングに参加しています。
よろしければ応援のポチをお願いします(#^^#)


サラリーマン ブログランキングへ


にほんブログ村












乗車マナー



今日の18:30頃の東京駅20番線です。
今日はチョットだけ早く帰宅です。

東京駅の新幹線ホームでは、写真のように皆さん整列して乗車を待ちます。
決して割り込んだりする人はいませんし、乗車時にトラブルになっているところは見たことがありません。
整列しやすいように、ホームにはラインが引かれていて、先発列車は赤いライン、後発列車は緑色のラインになっていますので、整列するのに迷うことはありませんね。

とりよたは今からやく12年前に転職して新幹線通勤を始めました。
それまでは地方での勤務でしたので、朝夕のラッシュ時間帯に都心の電車に乗ることはなかったのでしたが、久しぶりに乗るようになって非常に違和感を覚えました。

乗車するときに割り込んだり、降りる人がいるのに乗り込もうとする人が多いことです。

昔からこんなでしたっけ?
とりよたの記憶では、こんな人は希にいるくらいで、おそらく電車の乗り方を知らない上京したての人、という印象でした。
とりよたは東西線を利用していますが、特にひどいのが大手町駅で千葉方面の電車に乗る人です。
降りようとしているのにドアの前で仁王立ち。そして強引に乗り込もうとして降りる人にぶつかっても知らん顔( ̄◇ ̄;)
まあ、こんな人ばかりじゃないのですが、ほぼ毎日似たような不愉快な思いをします。
ラッシュ時間帯に他の電車に乗ることはあまりないのですが、たまに乗ると他でも同じようなことがありますね。

昔はこのような電車のマナーを親が教えていたように記憶しています。
今は親世代がこれですから、誰も教えてくれないでしょうね。

とりよたは、というと、このようなマナーは祖母にしつけられました。
祖母は明治生まれで、気の強い上州女(⌒-⌒; )
何か悪さをしたら、ピシッと叱りつけるおばあちゃんでした。

今でも記憶に鮮明に残っているのですが、とりよたがまだ小学校に上がる前のこと。
叔母に会いに行くために祖母と西武池袋線に乗ったとき、とりよた少年は到着したばかりの電車に人をかき分けて乗り込み、おばあちゃんのために座席を確保しました。
とりよたは祖母が喜ぶものと思ったんですが、「そんなみっともなことするな!!」と怒られてしまいました。
とりよたは初めどうして怒られたのかわからずベソをかいたのですが、祖母はそれがどうしてみっともなことなのかを降りる駅までの間ずっと教えてくれました。
その祖母はとりよたが大学生の頃に亡くなりましたが、今でもこれには感謝しています。

そんなこともあって、どうも今のこの乗車マナーが気になって仕方ありません。

最初に謝っておきます。もしとりよたの思い込みだったらスミマセン。
とりよたの学生時代、関西出身の友人に、大阪では乗車のマナーがとても悪く、割り込みは当たり前で、東京はマナーがいい、と聞いた記憶があります。
ですが何年か前に大阪に出張したとき、大阪の乗車マナーは東京よりはるかにいい、と思いました。
割り込んだりする人も見かけませんでしたし、強引に乗り込んでくる人もいませんでした。

大阪の知人にそれを話したら、「大阪でそんなことしたらどつかれるでぇ~~」と言われてしまいました(; ̄O ̄)
う~ん、確かにそうかも。妙に説得力あります(;^_^A

なんで東京はこんなにマナーが悪くなったのでしょう。
大手町駅から乗ってくるビジネスマンは相当疲れていて、なりふりかまわず人を押しのけてでも座って帰りたいんでしょうか。
もしとりよたの祖母が見たら、「みっともなことするな」と、すぐにどついていると思います(⌒-⌒; )



ランキングに参加しています。
よろしければ応援のポチをお願いします(#^^#)


サラリーマン ブログランキングへ


にほんブログ村








フリーエリア

プロフィール

とりよた

Author:とりよた
偶然か、運命のいたずらか、縁もゆかりもなかった宇都宮に定住し、諸々の事情で都内まで新幹線通勤して早10年以上。都会で仕事して田舎暮らしするのにも大分慣れてきた今日この頃です。

コメント大歓迎、リンクフリーです(*^^)v


サラリーマン ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア