北関東のお国ことば



今日の帰りの新幹線は仙台行きのやまびこ号です。
仙台や盛岡行きの列車は比較的混雑していることが多いのですが、このやまびこ号はいつも比較的すいてます(*^^*)

東北新幹線、特にやまびこ号などの長距離の列車に乗ると、急に東北方面のお国ことばが聞こえてくるようになります。
東北新幹線なのであたり前ですが、東京駅でもほとんど聞いたことがありません。
もしかすると、列車に乗車した安心感で、普段のことばが自然に出てくるのかもしれません。

とりよたは栃木県の宇都宮市に住んでいますが、もともと栃木県の人ではありませんでした。
ですから、栃木県民のなまりといいますか、独特のイントネーションにはなかなか慣れませんでした。
ですが、もう20年近く宇都宮に住んでいますので、すっかりこれにも慣れたみたい。
地元の人と話していると、なんだか自分もあの独特なイントネーションになっちゃうことも(;^_^A
そんなこともあって、宇都宮駅について、駅の人混みで栃木弁を聞くと、あ〜、やっと帰って来たなあ、みたいに安心します。


ちなみにとりよたは群馬で生まれ育ちました。
そして宇都宮に来る前には茨城県水戸市に住んでました。
つまり、北関東3県全部住んでたことがあります。

最近この3県、テレビなどでいろいろとライバルのような扱いをされてますね。
なんでも県の魅力度ランキングでワーストの3県とのこと(⌒-⌒; )
まあ、この3県全部住んだとりよたからすれば、ただ魅力のあるところが知られてなかったり、単に東京に近すぎて忘れられてるだけだと思ってます。
だって通勤圏ですものね(;^ω^)

話をもとに戻しますが、この北関東3県ですが、関東でありながら結構お国ことばがあります。
しかも、そのことにあまり自覚がないのが特徴かもσ(^_^;)
それを宇都宮の人に言えば、「ぜーんぜん、なぁまってねぇんべ?」と言われます(⌒-⌒; )
水戸では、「なぁまってねぇっぺよ。それに、ぎ、じゃ ないっかんね。いばらきだかんね」と怒られます(;^_^A
高崎では「そんなんどうでもよかんべ」と知らんぷりされますσ(^_^;)
う~ん、何言ってるかわからないかも(^^ゞ

特徴はこう思っていただくとわかりやすいかもしれません。
栃木弁はU字工事。
朝のNHKの連ドラ「ひよっこ」にでてくるのが茨城弁
どっちもしり上がりのイントネーションですね。
ですが、群馬弁はあまりテレビなんかでやってない?かも。栃木弁や茨城弁は独特のしり上がりのイントネーションが強いのが特徴ですが、群馬弁はそれほどでもなく、ちょっと独特な方言があるのが特徴かもしれません。というか群馬弁を隠してる?

まあこんな感じですが、とりよたはそれぞれの地元の人と話すと、みんなその土地のお国ことばが自然に出てきてしまいます。
なので、東京の職場では普通に標準語、北関東では栃木弁、茨城弁、群馬弁も自由に使いこなすマルチリンガルかも(;^ω^)

どうです、面白いでしょ。
え?つまらない?
う~ん、北関東3県のお国ことば、とっても魅力的だと思うんですけど・・・(>_<)








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

素朴な疑問ですが、帰りに寝過ごしてしまう事はあります?

Re: No title

はしっこ さん
おはようございます(*^^*)

寝過ごしは最も注意しなければならないことの一つです。
何回かここで書いたことがありますが、疲れてたりお酒を飲んで帰る時は特に注意が必要。
車内は快適ですからすぐに眠くなっちゃいます。
行きは終点の東京駅までですから、もし寝ていても強制的に起こされるので心配ないですが、帰りは大変。
気がついたら仙台でした、ではシャレにもなりません(⌒-⌒; )
北陸新幹線の開通で、最近は行き先もいろいろになったので、乗り間違いにも注意が必要。
慌てて飛び乗ったら、長野までノンストップ、なんて悲劇にもなりかねません。

幸い今まで乗り過ごしも乗り間違いも経験はありませんが、結構ヤバかったこともありますよ(;^_^A

お国言葉

函館弁は東北地方から来た人が多いので 訛っています。
札幌・釧路方面は訛りがありません。先祖の出身地で違います。
U字工事さんは好きですね。朝ドラ”ひよっこ”も 茨城・秋田・青森・山形
訛りがあって 毎朝楽しみに見ています。
訛っている事が恥ずかしい世代ですが お国言葉よい言葉ですね!
車内の東北の方たちも 電車に乗って 緊張感から解放されたのでしょうね。

No title

とりよたさん、おはようございます。
お国ことば、いわゆる方言ですね。
今の宮崎弁はあまり「だっぺ」みたいな特徴はないですが、
イントネーションが標準語と比べると変らしいです。
でもそんな宮崎に住んでいると、おかしいなんて思わないですよね。
なので、北関3県の県民の方々も、自分たちがなまっているなんて思ってないんでしょうね。。。笑
キザって標準語風な言葉を使うよりも、地元の言葉で堂々と話した方がかっこいいと思います。

 おはようございます。

 子供が今市へ引っ越したときは1週間で栃木弁に、日光市の役人が当時の建設省へ出かけたら日光が来たと、その言葉で分かったようです。利根川を渡るとアクセントなど違うと聞いたことがあります。

No title

こんにちは

 県の魅力度ランキングワースト1更新中の茨城県に住んでいます。

私は子供の頃 横浜に住んでいた経緯があり辛うじて標準語です。

現在住んでいる守谷市は 50年前から他県の人が住んでいたこともあり
生まれも育ちもいばっこの主人は標準語を話してくれていて助かります。
むしろ 周りにいば弁を話す人がいないので いば弁はチンプンカンプンです。

私も 「 いばらぎ」 と申して「 き」です。と訂正させられた記憶があります。

旅行をしていると必ず どちらからいらしたか尋ねられます。

九州の方は茨城県と申すと 3つあるうちのひとつの県ね。とか
u字工事さんの県ね。とか
ああっ 本土から来たのとか 茨城県の存在をよくご存知でないのです。

これでは 確かに世界遺産がある栃木県や群馬県には勝てないと思います。

Re: No title

SATOくん さん
こんにちは(*^^*)

地元のことばでしゃべると親近感を持ってもらえるみたいです。
相手に合わせて使い分けてる感じですねd(^_^o)

Re:  おはようございます。

車好き隠居 さん
こんにちは(*^^*)

確かに利根川を渡ると言葉が変わってきますね。
北関東3県は、近いのになぜかそれぞれことばが違いますので、話してみるとどこ出身の人か大体分かります(⌒-⌒; )

Re: No title

オバ鉄 さん
こんにちは(*^^*)

守谷市は茨城と言っても東京の ベッドタウンですよね。
TXができてますます便利になりましたしね。

茨城もいいところたくさんありますよね。

ちょっと茨城弁で言うと、
い〜ばらきには、う〜みがあるっぺよ。
栃木や群馬にあるんけ?
ねぇっぺよ。

失礼しましたf^_^;)

Re: お国言葉

tugumi365 さん
おはようございます(*^^*)
お返事遅くなって申し訳ありません。

北海道のお国ことばといえば「したっけ」「なまら」なんかを思い浮かべますが、確かにあまり訛った感じはしませんね。
土地の方もご先祖の出身地が違うからなんですね。

No title

ぽちぽち応援です

Re: No title

てかと さん
ありがとうございます(*^^*)

とりよたもポチッと・・と思ったのですが、どこポチッったらわからなかったので、とりあえずコメいれときますね\(^o^)/

No title

おはようございますランキング左スタートコメントでしょう公開コメント「軽く人数交通営」脳人数思い方と話しすべらない全交通30人数法じゃん大体三十人入る思う数え無い平均30人入る思う数え無い車両かけ30人入る思う数え無い数字こういう議員定数自営生活保護30人以上入る思う無い数え無い関係性言います全客数脳無く働く仕事「全客数脳近い深夜宿泊」千人以上同時動く脳無い百以上同時動く脳無いリアルやると漫才客一人来ると脳左記者会見話しすべらない客一人集中脳30関しては男女男3人全数字性関して暗算思って良い野次起る事性全数字性暗算法小学校通学時代体内?人?体内全数字性暗算法性カゲル一番来る暗算千人以上とか核爆弾言ってますが百人以上おもしろい拡大同時避難人数?いなかぞ脳日本国土交通答弁メールで同時避難人数受付Jアラート先輩ITバブル先輩全数字性暗算法vs全身カゲルグループホールディングス言い出す目強い

No title

ぽちぽち応援です
俺は水戸と宇都宮に住んだことがあります
とにかく宇都宮は夏の暑さと夕立がすごい多い印象でした

Re: No title

てかと さん
こんにちは(#^^#)

水戸は20年くらい前に住んでましたが、そこで新婚時代をごし、長男を授かりましたので、とても思い出深い場所です。
宇都宮は確かに夏は暑いし夕立も多く、冬は寒くて北風が冷たいです。
でも、群馬はもっと暑いし夕立はほぼ毎日、冬は空っ風という北風の強風がひどいです(;^ω^)
北関東では茨城が一番住みやすかったと思ってます。

フリーエリア

プロフィール

とりよた

Author:とりよた
偶然か、運命のいたずらか、縁もゆかりもなかった宇都宮に定住し、諸々の事情で都内まで新幹線通勤して早10年以上。都会で仕事して田舎暮らしするのにも大分慣れてきた今日この頃です。

コメント大歓迎、リンクフリーです(*^^)v


サラリーマン ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア