FC2ブログ

故郷



故郷の群馬県の空です。
関東地方では、この三元日、比較的天候も良かったです。
とりよたの職場はカレンダーどおりですが、今年は曜日の巡りが良くて6連休(≧∇≦)
我が家は喪中ということもあり、久しぶりに家族4人でのんびり過ごしたお正月でした(^。^)

毎年恒例となっている家族全員でとりよたの実家へ帰省。
帰省と言っても日帰りです。
最近はこの時くらいしか両親に会ってないんですよね(〃ω〃)

元日の群馬は良く晴れて雲一つありませんでした。
いつもは群馬名物の空っ風でスゴイことになるんですが、珍しく風も穏やかで日差しも暖かくて。
北関東道を西にクルマを走らせると、だんだんと空が広くなります。
この広くて青い空と上毛三山や浅間山を見渡す風景。
これがとりよたの故郷の風景です。

実家では両親が嬉しそうに迎えてくれました。
特に、すでにお酒が入っていた父は孫に囲まれて上機嫌。
それにしても飲みすぎじゃ?
毎年同じ話してるし(^。^)

天気も良かったので、家族でちょっとお散歩へ。
昨年も懐かしい風景を発見しながら歩いたので、今年もまた、なんて思いながら。

実家の近くにはローカル線のJR八高線の踏切があります。
踏切の警報機やディーゼルエンジンの音を轟かせて通過する列車の音。
いつまでも耳に残っていつもんですね。

2019010417124478e.jpg


中学生の頃に通学路に使わせていただいたお寺。
来たのはそれ以来ですが、境内には鉄棒やブランコが昔のまま残っていました。
確か幼稚園にあがる前にここで遊んだ記憶が。
50年も前から変わっていないんですね(o_o)

20190104171246ba6.jpg


で、そのまま母校の小学校へ。
卒業以来、実に40年ぶりです。

20190104171243d5c.jpg


そうそう、こんな感じでしたね。
懐かしい( ◠‿◠ )

ですが、この場所、とりよたが5年生の頃に別の場所から移転してきたんです。
なので、小学校の思い出の大半はそれまでの古い木造校舎の小学校でのもの。
その場所はここからそれほど遠くないので、ついでに行ってみることに。

跡地はサッカーグラウンドになっています。
もう当時の面影は残っていませんが、そのなかで唯一、当時の校庭にあったけやきの大木だけが残っていました。

201901041712472b6.jpg

当時の姿のままです。
懐かしくて嬉しくて。

この地域で生まれ育ったとりよた以上の世代は、小学校の思い出に必ずこのけやきの大木があるのです。
この大木を校舎の窓から眺めたり、校庭から見上げたり、大きな木陰で遊んだり。

当時と変わらない太い幹を撫でながら、空に大きく広げた枝を見上げていると、小学生だった当時の記憶が次々と思い出されて、タイムスリップして校庭にいるような、なんだか不思議な感覚になりました。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

少し遅くなりましたが(^^ゞ
明けましておめでとうございますe-342
今年もよろしくお願いしますi-265

綺麗な青空~e-420
とりよたさんの故郷。
いいところですね(*´ω`*)

お正月 のんびりできたようで
何よりでした。
とりよたさんは もう仕事始めは終えましたか。
我が家も 月曜日からまた家族が
会社へと散っていき
新しい1年が本格的にスタートします(〃 ̄ω ̄〃ゞ

Re: No title

みけ さん
こんばんは(^O^)

遅くなってしまいましたが、今年もどうぞよろしくお願いします。
一応、4日が仕事始めでしたが、実質的には今日から2019年の本格的なスタートでした。

今年は珍しく家族4人でのんびりとお正月を過ごしました。
息子たちも5日には戻って行き、また夫婦二人の生活に。
家族がそろって昔のように賑やかだった反動で、今はさみしくてしかたありません(/ _ ; )

フリーエリア

プロフィール

とりよた

Author:とりよた
偶然か、運命のいたずらか、縁もゆかりもなかった宇都宮に定住し、諸々の事情で都内まで新幹線通勤して早10年以上。都会で仕事して田舎暮らしするのにも大分慣れてきた今日この頃です。

コメント大歓迎、リンクフリーです(*^^)v


サラリーマン ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア