やっちまった

とうとうやってしまいました。
新幹線通勤で一番注意しなければならないこと。

乗り過ごしです(>人<;)

新幹線通勤歴約12年
今までどんなに疲れていても、どんなに酔っていても、これだけはずっと注意していたのですが、とうとうやってしまいました(;^_^A

先日、ちょっと疲れていて体調も良くなくて、ほぼ定時に退社して、まだ明るい時間の新幹線に乗りました。
帰りの新幹線では珍しくウトウトしていたのですが、ふと窓の外を見ると見慣れない風景が。
ちょうど宇都宮駅を発車したばかりで、もうどうすることもできませんでした。

こうなると不思議なもので、いつも乗り慣れた車内のはずが、なんだか別の電車に乗ってる感覚に。

次の停車駅は、宇都宮駅から3つ先の郡山駅。
福島県です(T . T)

調べると郡山駅到着は約30分後。
上りの新幹線はそれから10分後に発車するみたい。
まだ帰りの新幹線がある時間でよかったです。
それに真冬じゃなくて助かりました。

妻が心配するといけないのでメールでお知らせ。
「乗り過ごしました。今、郡山に向かってます」
「冗談でしょ」
「ホントです」
「お土産待ってます」
「・・・」

列車は定刻通り郡山駅に到着。
う~ん「ようこそ郡山駅へ」がイヤミに見えちゃうf^_^;)

201706061855112e5.jpeg


一応駅員さんに申告。
「宇都宮に帰るなら次に来る列車に乗って」と冷たく言われました(⌒-⌒; )
別にそんなふうに言わなくても。それに帰りの新幹線くらい調べてありますよ。


改札を出ることなく、上りホームに向かいました。
駅ナカにはお土産もの屋さんが。
妻へのお土産は、郡山銘菓の薄皮饅頭に決まりです(*^^*)

20170606185513663.jpeg

この薄皮饅頭は郡山のお土産の定番みたいです。
新幹線の車内販売でも売ってますが、今まで買ったことがなく、甘いもの好きのとりよたは前々から気にはなってたんですよね。

上りの新幹線も定刻通り到着。
座席は比較的すいていて、余裕で座れました。
郡山駅を出発すると、ほんのちょっと前に通ったところを戻って行って、30分ほどで宇都宮に到着。

こうして1時間あまりの予定外の小旅行から帰り、とりよたはお土産の薄皮饅頭をぶら下げて家に帰りました







横浜デート④

前回の続きです。

一日中歩き回って、ヘトヘトになってその夜はみなとみらい地区にあるホテルで一泊。
あっという間に朝になっちゃいました(;^ω^)
ちょっと疲れを引きずりながら、今日も朝から行動開始ですヽ(^。^)ノ

ホテルを早々にチェックアウトして、まずは桜木町駅から電車に乗って横浜駅へ。
そこで少しだけショッピングを楽しみました。
あ、写真はありません(^.^)

ショッピングは正味2時間ぐらい。
これ以上歩き回ると帰りの運転に響きそうで・・・

桜木町駅に戻り、クルマで出発。
千葉県船橋市の次男のところへ向かうことにしました。
船橋市へは首都高湾岸線を通って行くのが最短ルートみたいですが、とりよたはどうしても行きたかった所がありました。

それは・・・東京湾アクアラインの「海ほたる」です(^.^)

今までなかなか行く機会がなかったのですが、東京湾の真ん中にあるなんて、海なし県に住んでいるとなんだか竜宮城みたいな存在かも(*´ω`*)

18.jpg

平日ということもあって比較的すいていたようです。
修学旅行の中学生がゴジラの足跡付近でお弁当を食べていました。

21.jpg


海の向こうには、さっきまで見あげていた横浜ランドマークタワーや横浜ベイブリッジがこんな遠くに見えています。
写真は少しだけトリミングしていますが、富士山がちょっとだけ頭を出していました(;^ω^)

20.jpg

とりよた夫婦もここで昼食に。
レストランもすいていてよかったです(#^^#)

22.jpg


その後ものんびり海を眺めたり、写真を撮ったりしました。
というのも、次男に連絡したら、夕方まで戻らないとのこと。
合鍵を持っているので、帰る前に部屋で待ってていいか聞きましたが、「ダメ」との返事(>_<)
まあ、そうでしょうね(^_^メ)

19.jpg


その後、「海ほたる」後にして、木更津から千葉市へ、そして次男の住んでいる船橋市へ順調に進み、ちょうど次男が帰宅する時間に到着です。
ここに来たのは3月に引っ越ししたとき以来ですが、部屋の中は意外にもキレイにしています。
引っ越しの様子はこちらをご覧ください⇒次男の引っ越しで
ですが・・・やっぱり水回りが・・・
しょうがないなぁ、と言いつつ、近所のドラックストアで塩素系洗剤を買ってきてまずは掃除です(~_~)

でもまあ、自炊や節約もしっかりしているみたい。
行ったときには、来週提出期限の課題の仕上げをしていました。
う~ん、一応ちゃんと大学生しているんだ。
一安心です(;^ω^)

夕食は3人で。
次男のリクエストで焼肉でした。
実は、昨夜横浜で食べた夕食も焼肉だったのですが、まあいいでしょう。
次男には何も言いませんでした。


次男を送ってそのまま宇都宮までクルマを走らせました。
家に帰ったのは夜遅く。
歩き回って、ずっとクルマを運転していた2日間でしたが、久し振りに心から楽しいと思えた旅行でした。








横浜デート③

前回の続きです。

ホテルにチェックインしたころには陽も傾いてきました。
今回のプチ旅行のメインは横浜の夜景を楽しむことでした(#^.^#)

昼間歩いたのも下見を兼ねてのこと。
さっき見たばかりの風景とはいえ、夜景になると雰囲気がガラッと変わりますね。

14.jpg

日曜日なので、ビルの窓灯りが少なくてちょっと寂しいですが、やっぱりこの風景はイイです(#^.^#)

日が完全に落ちるとこんなに素晴らしい夜景が。
うーん、どこもかしこもカップルだらけ(;^ω^)

15.jpg


昼間ランチを食べてテラスでアイスコーヒーを飲みながらのんびりした赤レンガ倉庫2号館
夜の雰囲気は最高です(*´ω`*)

16.jpg

二人で写真を撮りまくってたら、色々な方に声をかけられました。
なかには酔っぱらって気分良くなった、人のよさそうなおじさんも(;^ω^)

昼間のイベントの片づけをしていたので、表側からの写真は良く撮れなかったのが残念ですが、裏側のライトアップされた建物の造形は写真の撮りがいがありました。

思う存分夜景を楽しみました。
夜も遅くなってきたのでこのあたりで引き返すことに。

17.jpg

ホテルに戻った頃には、もう午後10時近くに。
レストランにはオーダーストップ直前に駆け込み、ギリギリ夕食に間に合いました。

1日中歩き回って、二人とももうヘトヘト(*_*)
ちょっと調子に乗りすぎたかなあ。
翌日は船橋の次男のところに寄って帰る予定でした。
ずっとクルマを運転していくのに、足腰が・・・

次回に続きます。





横浜デート②

前回の続きです(*^^*)

赤レンガ倉庫でランチしたあとは、また少し歩くことに。
ここから山下公園までの区間は、「象の鼻パーク」として整備されてたんですね。

9.jpg

空は広く、日差しがまぶしいくらい。
のんびり歩くと山下公園に到着。

日曜日で、しかもドラゴンボートレースのイベントもやってて、周辺はすごい人出でした。
「昔、二人でここ歩いたね」と言いながら、人の流れに乗って行くと氷川丸が。
氷川丸は30年前と全く変わっていませんね。

10.jpg


氷川丸の前のベンチで少し休憩。
海なし県で生まれ育ったとりよたと妻には、海や港の風景には強い憧れを感じます。

11.jpg


バラ園もちょうど満開。
皆さん写真を撮ったりして楽しんでました。

12.jpg

だいぶ歩いてきたので、ちょっと疲れが(⌒-⌒; )
一日中歩いてた30年前とは全く違います。
あたり前ですけど(;^_^A


山下公園を通って、中華街に。
まだ夕食には早いので、通りすぎるだけ。

13.jpg


そのあと元町を歩きましたが、さすがに疲れが(⌒-⌒; )
今回のメインイベントの夜景を楽しむために体力も温存しなければ。

当日はみなとみらい地区の桜木町駅の近くのホテルを予約してありましたので、石川町駅から電車に乗って戻ることにしました。


次回に続きます。




横浜デート①

月曜日、急に休みが取れることに。
それも珍しく、妻も休みを合わせることが出来ました。
こんなチャンスは滅多にありません。

GWは結局旅行できませんでしたので、一泊だけでもいいからどこか行きたいな、と思い切って行ってきました。
横浜です\(^o^)/

他のブロガーさんがいい雰囲気のお写真をupしてるのを見て、前々から行きたいなと思ってたんですよね(*^^*)
それに、実はちょうど30年前の今くらいの季節に、妻とデートした思い出の地なんです(#^.^#)
二人ともまだ初々しかったっけなあ、なんてしみじみ思い出しちゃいました。

久しぶりの横浜ですし、一泊だけですから、定番コースを歩くことに。
みなとみらい地区は30年前はまだ開発中でしたね。
日本丸は帆が張られていて、勇壮な姿に圧倒されました。

1.jpg


天気は晴れて日差しが強かったのですが、海風が心地よく、暑さはそれほど感じませんでした。

2.jpg


チャペルでは結婚式が。
とりよた夫婦も遠くから一緒に祝福です(*^^*)

3.jpg


汽車道を歩いて行くと、その先は赤レンガ倉庫。
日曜日なのですごい人だなぁ、と思ったら某クルマ雑誌のイベントだったんですね。

4.jpg

各メーカーが最新のモデルを展示して説明をしています。
やっぱりスポーツカーが多いみたい。
それにスーパーGTのレース車両も。
クルマ好きのとりよたは大興奮状態ですf^_^;)

でも、スポーツカーといえば、とりよた世代はやっぱりコレですね〜
ランボルギーニ カウンタック♪───O(≧∇≦)O────♪

5.jpg

カッコいい〜

さすがに触れませんが、こんなに近くで見たのは1977年に晴海で行われた「スーパーカーコレクション77」以来かも。
そのときはまだ小学生でしたσ(^_^;)

最新のランボルギーニもスゴイ(@_@)
運転席はまるで戦闘機コックピットです。

6.jpg


興奮してシャッターを切りまくるとりよたに、妻はあきれ顔。
機嫌を悪くさせたらデートが台無しです。
ちょうどお昼時でしたので、赤レンガ倉庫2号館内のお店でランチです。

7.jpg

うーん、昼間っからのビールは最高(^◇^;)
とりよたはコレ、妻はピザを注文しました。

8.jpg

店内はレトロな雰囲気で、ジャズが流れてとってもいい感じ。


食事を終えてお店を出たのですが、もう少しゆっくりしたいな、なんて。
赤レンガ倉庫2号館3階のテラス席でアイスコーヒーを。
心地いい海風に吹かれながら、港の風景を二人でのんびり眺めました。



続きは次回に。






フリーエリア

プロフィール

とりよた

Author:とりよた
偶然か、運命のいたずらか、縁もゆかりもなかった宇都宮に定住し、諸々の事情で都内まで新幹線通勤して早10年以上。都会で仕事して田舎暮らしするのにも大分慣れてきた今日この頃です。

コメント大歓迎、リンクフリーです(*^^)v


サラリーマン ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア